【評判は?】auポケットWiFiの口コミ〜7つのメリットデメリットまで全てを解説!

auのアイキャッチ
マサ
マサ
おすすすめのポケットwifiを紹介する総合メディア「Excite WiMAX比較」のライターマサです。

あなたが現在auスマホを使用しているならauのポケットWiFiに興味を持っているかもしれません。

高速モバイルインターネットのWiMAX端末が利用できる点に加え、豊富な機種から好みの製品を選べる点がメリットです。

今回はauポケットWiFiについて実際の口コミからメリット・デメリットを詳細にお伝えします!

残念ながらデメリットが多いので申し込みを検討しているならぜひ最後まで注目してください。

目次

auポケットWiFiとは?基本項目をまずは知ろう!

← 横にスクロールできます →
auポケットWiFiの基本情報
プラン一覧 プラン名 料金 通信制限
  1. モバイルルータープラン
  2. ホームルータープラン
  3. ルーターフラットプラン80(5G)
  1. 4,292円/月
  2. 4,292円/月
  3. 4,980円/月
  1. 10GB/3日,7GB/月
  2. 10GB/3日,7GB/月
  3. 80GB/月
契約期間 2年
通信速度 最大1.2Gbps
端末 W06,W05,WX05,L02,L01s,HOME01
キャンペーン
使用回線 WiMAX2+
au 4G LTE
海外利用 不可
会社名 KDDI株式会社
住所 本社:〒102-8460 東京都千代田区飯田橋3丁目10番10号ガーデンエアタワー
電話番号 0120-00-5142
公式HP au
おすすめ度 3.7

ご存じ携帯キャリアauが提供する「auポケットWiFi」では、WiMAX端末をメインで扱っています。他社ポケットWiFiの端末と比較し高速通信を期待できる点がメリットです。

また端末種類も豊富なのであなたの目的にあった製品がみつかるはずです。しかしデメリットも多いので注意しなければいけません。

auポケットWiFiをおすすめできない4つの理由
  1. 月額料金が他社と比較し高額!
  2. au店舗でしか申し込みできない!
  3. 短期間の通信制限がある!
  4. 海外で使えない!

具体的には上記5つがネガティブなポイントです。特に料金の高さはネックです。

そのためこの時点で他のポケットWiFiを知りたいと思うなら下の記事を参考にしてください。料金・サービスともに満足できるポケットWiFiをおすすめしています!


おすすめポケットWiFi紹介記事はこちら!

auポケットWiFiのネット上での悪い口コミ・良い評価を紹介!

auポケットWiFiをこれから申し込むなら、実際に使用しているユーザーの口コミが役立ちます。ここでは悪い口コミと良い評判をそれぞれお伝えするので参考にしてください。

次からひとつずつ紹介します!

悪い口コミ例1.使えない場所が多々あるので不便…

まずは悪い口コミ評判から見ていきましょう。投稿者は電波に関して不満の声を漏らしています。

「室内で使えない」「外でも使えない場所が多々ある」というネガティブなコメントでした。

悪い口コミ例2.auのポケットWiFiは高い…

こちらは料金に関するネガティブな投稿でした。投稿者は「auのポケットWiFiは高い」「WiFiならUQ WiMAXがいい」とつぶやいています。

事実auで扱っているポケットWiFi(WiMAX)は4千円を超えるため安くありません。ちなみにUQ WiMAXの月額料金は3,880円です。

悪い口コミ例3.auのポケットWiFiめっちゃ遅い…

こちらは通信速度に関するネガティブなコメントでした。「auの電波を使用しているポケットWiFiは遅い」と投稿者は伝えています。

速度が遅いと快適にインターネットを使えませんので、申し込みをためらってしまう内容の投稿でした。

良い口コミ例1.UQ WiMAXよりもau WiMAXの方が速い!

ここからは通信速度に関する良い口コミです。「UQ WiMAXより速度が速い」というポジティブな書き込みでした。

良い口コミ例2.au WiMAXはソフトバンクよりも快適!

こちらも通信速度に関する良い口コミです。ソフトバンク回線よりも快適だと投稿者は伝えています。

auポケットWiFiの口コミ評判まとめ

auポケットWiFiの口コミ評判を見てもらいました。結果は残念ながらネガティブな投稿が目立った感じです。特に「電波」「料金」「速度」に関する悪いコメントが目につきました。

速度に関しては使用する場所によっても異なるためauだから遅いということはありません。事実auのポケットWiFi(WiMAX)の最大速度は1Gpsを越えます。電波も同様です。

料金の高さについては長期間使用するとコストが膨らむためデメリットとなります。

良い口コミを見るとソフトバンクやUQ WiMAXよりも快適だという投稿が見られました。auポケットWiFiの口コミは良い意見が少なかったため、申し込む際は注意しましょう!

auポケットWiFiを契約する4つのデメリットを解説!

auのポケットWiFiに関するデメリットを解説します。現在auの申し込みを検討している場合はぜひ参考にしてください。特に月額料金が他社より高額な点については要注意です!

次からひとつずつ解説します。

①:月額料金が他社と比較し高額!

← 横にスクロールできます →
au
ポケットWiFi
(※モバイルルータープラン)
最安値保証WiFi どこよりもWiFi
月額料金 4,292円/月 3,280円/月 3,080円/月
通信制限 10GB/3日
7GB/月
100GB/月 100GB/月

auポケットWiFiのひとつ目のデメリットは月額料金が他社と比較し高額だということです。auポケットWiFiの月々の金額は4,292円します。

一方他社ポケットWiFiに目を向けると月額3千円台で利用できる事業者は少なくありません。上の表で紹介している最安値保証WiFiは月額3,280円、どこよりもWiFiは月額3,080円です。

このように比べてみると明らかにauポケットWiFiの金額は高いのです。そのためポケットWiFiの金額を抑えたいと考えるなら、auポケットWiFiではなく他社を利用しましょう。

②:au店舗でしか申し込みできない!

← 横にスクロールできます →
au
ポケットWiFi
ワイモバイル
ポケットWiFi
ソフトバンク
ポケットWiFi
申込窓口 店舗 ネット
店舗
ネット
店舗

auポケットWiFi2つ目のデメリットは申し込み窓口に関することです。実はauのポケットWiFiはインターネット上から申し込みできません。auショップに出向く必要があります。

auショップが家の近くにあるならまだしもそうでなければ面倒です。また近くにauショップがあっても場合によっては営業時間内に行けない可能性もあります。

他社ポケットWiFiはどこもインターネット上での手続きが可能です。表で紹介しているワイモバイルとソフトバンクのポケットWiFiは実店舗およびインターネットから申し込みできます。

そのためauショップが近くにない、24時間好きなときに申し込みたいと思うならauポケットWiFiではなく他社ポケットWiFiを利用しましょう。

③:短期間の通信制限がある!

← 横にスクロールできます →
auポケットWiFi Mugen WiFi ZEUS WiFi
通信制限 10GB/3日 100GB/月 40GB/月
100GB/月

auポケットWiFiのデメリット3つ目は通信制限に関することです。auポケットWiFiには3日間で10GBの短期間の通信制限が設けられています。

一方他社ポケットWiFiに目を向けるとひと月単位の通信制限が主流です。表で紹介しているMugen WiFiとZEUS WiFiは月間100GBの制限です。

auポケットWiFiのように短期間のうちに通信制限が設けられていると、速度制限が気になって安心してインターネットを使用できません。

そのためひと月大容量使いたいという場合や、なるべく通信量を気にせず使いたいという場合にはauポケットWiFiではなく他社ポケットWiFiをおすすめします。

④:海外で使えない!

← 横にスクロールできます →
au
ポケットWiFi
THE WiFi ZEUS WiFi
国内利用
海外通信 ×

auポケットWiFi4つ目のデメリットは海外での使用に関することです。auで扱うWiMAX端末は国内限定で利用できるサービスです。

そのため海外に持っていってもインターネットは使えません。

一方他社ポケットWiFiの中にはクラウドSIMに対応した端末を提供している事業者があり、その場合国内だけでなく海外でもそのままインターネットを利用できます。

旅行や出張で海外に頻繁に行くので海外でも使える端末が欲しい、と考えるならクラウドSIMに対応した他社ポケットWiFiを利用しましょう。

auポケットWiFiを契約する3つのメリットを解説!

残念ながらデメリットの多いauポケットWiFiにも他社にはないメリットも存在します。上記2点に注目してください。

特に最大速度1Gbpsを超える高速端末を利用できる点は他社にはないメリットです。次からひとつずつお伝えするので参考にしてください!

①:最大速度1Gbpsを超える端末を選べる!

← 横にスクロールできます →
au
ポケットWiFi
エキサイトモバイルWiFi それがだいじWi-Fi
端末種類 W06 Huawei E5785 U3
通信速度 下り:最大1.2Gbps
上り:最大75Mbps
下り:最大300Mbps
上り:最大50Mbps
下り:最大150Mbps
上り:最大50Mbps

auポケットWiFiひとつ目のメリットは端末の通信速度に関することです。auポケットWiFiで扱うW06は最大1.2Gbpsとなっており、1ギガを超える速度に対応しています。

通信速度はあくまでも理論上の数値なので実際の速度ではありません。しかし、ポテンシャルを秘めているという点ではメリットです。

他社の端末に目を向けるとエキサイトモバイルWiFiのE5785が最大300Mbps、それがだいじWi-FiのU3が最大150Mbpsです。つまりauポケットWiFiのW06と比較すると劣ります。

少しでも速度にこだわりたい、最大速度の数値が大きい端末を使いたいと考えるならauポケットWiFiがおすすめです!

②:モバイルタイプ・ホームタイプ問わず選べる機種が豊富!

← 横にスクロールできます →
au
ポケットWiFi
それがだいじWi-Fi ギガWi-Fi
端末 W06(M)
W05(M)
WX05(M)
L02(H)
L01s(H)
HOME01(H)
U3(M) U3(M)
G4Max(M)
取扱端末数 6種類 1種類 2種類

※(M)モバイルルータータイプ/(H)ホームルータータイプ

auポケットWiFi2つ目のメリットは取り扱い端末数が他社と比較し多いということです。各端末のスペックや用途は異なるため、あなたの目的に適した製品を選択できます。

一方他社ポケットWiFiだとそれがだいじWi-Fiのように1機種しか扱っていないケースも少なくありません。また同じく表で紹介しているギガWi-Fiの端末も2機種だけです。

auポケットWiFiの端末は持ち運び可能なモバイルタイプだけでなく、同時接続数の多い自宅用のホームルーターまで豊富な機種を提供しています。

たくさんの機種の中から用途に合った端末を選びたい、ホームルーターを選びたいと考えるならauポケットWiFiをおすすめします!

③:受信時最大4.1Gbps!5G対応ポケットWiFiを購入できる!

← 横にスクロールできます →
機種名 Speed Wi-Fi 5G X01
外観 Speed Wi-Fi 5G X01
通信速度 下り:最大4.1Gbps
上り:最大481Mbps
回線種類 5G
au 4G LTE
WiMAX2+
端末代 65,000円
分割払い 初回:1,380円
2回目以降:1,354円/月×47回
端末代+月額料金 6,334円/月~

auポケットWiFi3つ目のメリットは、次世代通信5G対応端末「Speed Wi-Fi 5G X01」を購入できることです。

最大速度は4.1Gbpsとなっており、通常最大150Mbps程度の他社ポケットWiFiと比べて圧倒的な速度です。ただし端末代は65,000円と高額なので注意してください。

また現状5G対応エリアは非常に限られており、こちらのエリアマップを見るとわかりますが都心部のわずかな場所でしか利用できません。

今後5G対応エリアは拡大しますが、現状まだ超高速通信の恩恵は完全には得られないのでその点理解した上で購入しましょう。

auポケットWiFiの契約前に気をつけたい得をするための3つのポイントを解説!

auポケットWiFiの申し込みを検討しているなら、ここで紹介する3つのポイントはぜひ事前に理解しておきましょう。というのも無駄な支払いを抑えることができるからです。

次からひとつずつお伝えするので参考にしてください!

①:コストを抑えるためにハイスピードプラスエリアモードは極力使わない!

← 横にスクロールできます →
通信モード ハイスピードプラスエリアモード
回線種類 WiMAX2+
au 4G LTE
料金 1,005円/月
(※使用した月のみ発生する)
通信制限 7GB/月
速度制限 128kbps
(※超過した当月末日まで)

auポケットWiFiをお得に使うためのポイントひとつ目は、ハイスピードプラスエリアモードを極力使用しないということです。

ハイスピードプラスエリアモードとは、端末側で切り替え可能な通信モードのひとつでありLTE回線が使用できるものです。

初期設定のハイスピードモードと比較し広いエリアでインターネットを使えます。また障害物に強い回線です。しかし利用した月は別途1,005円請求されます。

そのためどうしても接続がスムーズでないと感じたとき以外はなるべく使用しないようにしましょう!

②:自宅メインで使うならホームルータータイプを契約する!

← 横にスクロールできます →
モバイルルータータイプ
(※W06)
ホームルータータイプ
(※L02)
通信速度 最大1.2Gbps 最大1Gbps
電波の届く範囲
同時接続台数 16台 40台
電源 バッテリー内蔵
(※連続通信時間:約540分)
ACアダプタ
(※バッテリー動作非対応)

auポケットWiFiをお得に使うためのポイント2つ目は端末種類に関することです。あなたがポケットWiFi(WiMAX)を自宅のみで使用するなら「ホームルータータイプ」を購入しましょう。

ホームルータータイプはバッテリー非対応なのでモバイルタイプと異なり持ち運びには向きません。その代わり時間を気にせず使用できる点や同時接続台数が多い点がメリットです。

またWiFi電波の出力が強いため広い室内や階をまたいだ通信でも届きやすいというメリットもあります。

ひとり暮らしならモバイルルータータイプでも対応できますが、家族や複数人で使用するとなるとホームルータータイプが最適です!

③:月々の料金を抑えたいなら他のWiMAXプロバイダを申し込む!

← 横にスクロールできます →
au
ポケットWiFi
GMOとくとくBB Broad WiMAX
月額料金 4,292円/月 3,609円/月~ 2,726円/月~

auポケットWiFiをお得に使うためのポイント3つ目は、他社WiMAXプロバイダを代わりに申し込むということです。auポケットWiFiで扱う端末はWiMAXルーターです。

ポケットWiFiの中でも高速通信に対応しているのがWiMAXの特徴であり、全国の広いエリアでインターネットを快適に楽しめます。

そのWiMAXを専門に扱っている、WiMAXプロバイダで申し込むと毎月の料金をauより抑えることができるのです。

例えばGMOとくとくBBは月額3,609円から利用でき、Broad WiMAXも2,726円から毎月使えます。

そのため毎月のコストを抑えたいと考えるなら他社WiMAXプロバイダの申し込みを検討しましょう!

auポケットWiFiの解約方法を3ステップで解説!

auポケットWiFiの解約方法をわかりやすく解説します。また2年間の最低利用期間があるauポケットWiFiでは、途中解約すると違約金を請求されるため注意しなければいけません。

それぞれ次からお伝えするので参考にしてください。

解約手続きを3ステップで解説!

解約方法
  1. 解約希望月の末日までにauショップで解約手続きを行う!
  2. 違約金がある場合は支払う!
  3. 問題なければ解約完了!

auポケットWiFiの解約は上の3ステップで行えます。特別難しいことはありませんが、解約手続きはauショップでしかできないということを覚えておきましょう。

auの解約締め日は月末なので解約希望月の末日までにお近くのauショップで解約手続きを済ませてください。

なお詳細は次にお伝えしますが2年間の最低利用期間があるため解約するタイミングによっては違約金が発生します。端末は買い取り式なので返却の必要はありません。

違約金と契約更新月の注意点!

← 横にスクロールできます →
契約解除料 0~23ヶ月目:1,000円
24~26ヶ月目(更新月):0円
27ヶ月目以降(更新月除く):1,000円

2年契約となるauポケットWiFiは、途中で解約した場合1,000円の違約金を請求されます。違約金を支払わないためには、契約更新月にあたる24~26ヶ月目の間に解約してください。

その後は2年間の自動更新となり、同様に契約更新月以外の解約では違約金が発生します。わずか1,000円とはいえ無駄な支払いは避けたいものです。

auポケットWiFiを契約する際は「2年間の契約期間」および「契約更新月」の存在を意識しお得に利用しましょう!

auポケットWiFiに関する9のFAQ

auポケットWiFiに関するよくあるFAQを9個まとめました。ここで紹介している内容はどれも質問される頻度の多いものです。

特に無制限使えるかどうかについては気になる人も多いようです。次からひとつずつお伝えするので申し込み前の参考にしてください!

auポケットWiFiって無制限なんですか?

いいえ。3日で10GB、およびハイスピードプラスエリアモード使用時はひと月に7GBを超える通信を行うと速度制限がかかります。
10GB/3日:超過した翌日18時から翌々日2時まで概ね1Mbpsに制限される
7GB/月:7GBを超過した日から当月末日まで概ね128kbpsに制限される

auポケットWiFiはレンタルですか?また端末代は無料ですか?

auポケットWiFiはレンタルではなく買取です。端末代は店舗および機種によって異なります。(※最大約3万円)

auポケットWiFiが遅いし繋がらないです。考えられる原因はなんでしょうか?

ポケットWiFiが遅い場合にまず考えられるのは速度制限です。auポケットWiFiには3日で10GBの通信制限があります。制限を受けた場合は解除されるまで待つしかありません。

auポケットWiFiのサービスエリアを教えてください。

auポケットWiFiの回線はWiMAX2+です。サービスエリアはこちらを参考にしてください。

auスマホとポケットWiFiのセット割はありますか?

はい。「auスマートバリューmine」が利用できます。スマホの料金が毎月最大1,000円割引となるのがメリットです。

auポケットWiFiの料金プランには何がある?

auポケットWiFiには「モバイルルータープラン」と「ホームルータープラン」があります。モバイルルーターとホームルーターのどちらを選ぶかで異なります。料金はすべて同じです。

auポケットWiFiでWiMAX2+回線は使えるの?

はい。auポケットWiFiの端末はWiMAXなのでWiMAX2+回線を使えます。

auポケットWiFiの機種変更手続きの方法は?

auポケットWiFiの機種変更はネットかauショップで行えます。ネットで手続きしたい場合はau Online Shopにアクセスしましょう。

auのWi-Fiルーターの使い方を知りたい!

こちらのページに各端末のマニュアルを掲載しているので参考にしてください。

auポケットWiFiについてのまとめ

この記事のまとめ
  • 月額料金が他社と比較し高額!
  • au店舗でしか申し込みできない!
  • 短期間の通信制限がある!
  • 最大速度1Gbpsを超える端末を選べる!
  • モバイルタイプ・ホームタイプ問わず選べる機種が豊富!

auポケットWiFiについては残念ながらデメリットの多さが目立ちました。

月額料金が高く申し込みはauショップでしか行えない点がネックです。また短期間の通信制限があるのも他社と比べて使いにくいポイントでした。

一方よい点では最大速度1Gbpsに対応した端末を選べること、また端末種類が豊富な点が挙げられます。

メリットもありますがやはりコスト面や通信制限のデメリットは大きいので、どうしてもという理由がない限りは、他社ポケットWiFiおよびWiMAXをおすすめします。

なおauポケットWiFiについてより詳しく知りたい場合は、下のリンクより公式ページをチェックしましょう!

auポケットWiFiの公式HPはこちら