【評判は?】famifiの口コミ〜7つのメリットデメリットまで全てを解説!

famifiのアイキャッチ
マサ
マサ
おすすすめのポケットwifiを紹介する総合メディア「Excite WiMAX比較」のライターマサです。

ポケットWiFiの会社は数多くありますが中でも現在famifiの申し込みを考えている人も多いと思います。あなたもそうではないでしょうか?

famifiは最低利用期間が1ヵ月のため短期利用を考えているなら申し込みをする価値があります。しかしデメリットが多いので注意しなくてはいけません。

今回はfamifiの口コミからメリット・デメリットまで詳細に解説します。本記事を読まず契約すると後悔するのでぜひ最後まで読んでみてください!

目次

famifiとは?基本項目をまずは知ろう!

← 横にスクロールできます →
famifiの基本情報
月額料金 2,480円~3,980円
契約期間 1ヵ月~
支払い方法 クレジットカード
容量制限 10GB/3日間
通信速度 最大440Mbps
端末 Speed Wi-Fi NEXT WX03
502HW
キャンペーン
使用回線 softbank
WiMAX2+
海外利用 不可
会社名 株式会社ファミリアリンク
住所 本社:〒160-0004 東京都新宿区四谷3-12 丸正総本店ビル5階
電話番号 03-5366-5959
公式HP famifi
おすすめ度 3.0

「famifi」は株式会社ファミリアリンクが運営するレンタルポケットWiFiです。端末のレンタル代は無料、また最低利用期間がないため解約違約金が発生しないのがメリットです。

ただし解約にあたり解約事務手数料がかかる点や端末の送料が有料となる点はデメリットです。そのためコストを抑えたいと考えているならおすすめできません。

端末はソフトバンク回線の他WiMAX回線に対応したポケットWiFiを扱っています。サポートは英語・中国語・韓国語・日本語に対応しているため海外の方でも安心して申し込みできます。

famifiは短期利用に適してポケットWiFiです。詳細は下のリンクより公式ページをチェックしてみてください!

famifiの公式HPはこちら

famifiのネット上での悪い口コミ・良い評判を紹介!

インターネット上で言われていたfamifiの口コミ評判を紹介します。悪いものと良い意見をそれぞれお伝えするので参考にしてください。次からひとつずつ解説します。

悪い口コミ例1.ソフトバンク回線だとつながらない場所もある…

投稿者は現在ソフトバンク回線に対応したfamifiの端末を使用しているようですが、田舎だと届かない場所もあると感じています。

「電波が届かない」「要注意」などと聞くと申し込みに躊躇してしまいますね。

悪い口コミ例2.田舎だと場所によっては利用できない…

上の口コミからfamifiが使えないエリアもあるということがわかります。特に投稿者は田舎では使えないと感じているようです。

悪い口コミ例3.通信障害でつながらない…

こちらはWiFiがつながらないことに対して不満を抱いている口コミです。投稿者はソフトバンク回線の障害が原因だと伝えています。

通信障害はキャリアに関係なく起こり得るものですが、そうはいっても突然つながらなくなると焦ってしまいますよね。

良い口コミ例1.多言語サポートありで海外の方でも使いやすい!

こちらは多言語に対応している点がメリットだと伝えています。famifiのサポートは英語・中国語・韓国語・日本語に対応しているため海外の方でも利用しやすいのがメリットです。

良い口コミ例2.ホストへのサポート体制も抜群!

famifiは利用者だけでなく民泊のホストにとっても有益だと伝えています。多言語サポートなど海外の方でも使いやすいのがその理由かもしれません。

famifiの口コミ評判まとめ

残念ながらfamifiの口コミを見ると良い口コミよりも悪い口コミが目立ちました。特に「つながらない」というネガティブな意見が多い印象です。

電波の受信感度は使用する場所によっても異なるものですが、そうはいってもせっかくポケットWiFiをレンタルしたのに使えないとなると評価は下がってしまいます。

良いコメントで目立ったのは「多言語サポート」に関するものです。国内だけでなく海外の利用者も多く宿泊する民泊では言語対応はかかせません。

famifiに対するコメントはネガティブなものが多いためどうしてもという理由がない限り避けた方がよいかもしれません。

famifiを契約する5つのデメリットを解説!

famifiの口コミを見てもらいましたがここからはデメリットに絞ってお伝えします。特に上記5つは注意点でもあるのでぜひ覚えておいてください。次からひとつずつ解説します。

①:2ヵ月目以降の月額料金が他社より高い!

← 横にスクロールできます →
famifi どこよりもWiFi Mugen WiFi
月額料金 0~1ヵ月目:2,480円/月
2ヵ月目以降:3,980円/月
定額:2,480円/月~ 定額:3,150円/月~

famifiのひとつ目のデメリットは「2ヵ月目以降」の月額料金が他社より高いことです。上の表を見てもらうとわかりますが初月とその翌月までは月額2,480円です。

しかし2ヵ月目以降は月額3,980円に上がります。この金額は他社と比べて高額です。実際どこよりもWiFiは月額2,480円、Mugen WiFiは月額3,150円の定額で利用できます。

毎月支払う金額が大きいということは長期間使用するとコストは膨らみます。少しでもお得にポケットWiFiを使いたいと思うならfamifiはおすすめできません。

②:短期間の通信制限(3日間で10GB)がある!

← 横にスクロールできます →
famifi どこよりもWiFi Mugen WiFi
通信制限 10GB/3日間 100GB/月 100GB/月

短期間の通信制限が設けられているのもfamifiのデメリットです。3日間で10GB以上使用した場合に通信速度が概ね1Mbpsに制限されます。

他社を見ると例えばどこよりもWiFiもMugen WiFiも月間100GBまで使えます。そのため短期間の通信制限のあるfamifiは使いやすいとはいえません。

ちなみに制限中の1Mbpsの速度でもYouTubeの標準画質動画なら視聴できます。しかし高画質動画やオンラインゲームの使用は厳しい感じです。

月間100GBなど大容量使いたい場合は他社のポケットWiFiを検討しましょう。

③:端末の送料が有料!

← 横にスクロールできます →
famifi 地球wifi みんなのWiFi
送料 1,000円
(※沖縄・離島は+500円)
無料 無料
返送料 自己負担 不要 無料

famifiは端末の送料が有料なのもデメリットです。ポケットWiFiのほとんどが送料無料を謳っているなかfamifiは「1,000円」の送料が発生します。また端末返却の際の返送料も自己負担です。

他社ポケットWiFiを見ると地球WiFiもみんなのWiFiも送料無料で利用できます。みんなのWiFiは端末返送料無料です。また地球WiFiは端末買取式なのでそもそも端末返却は不要です。

famifiの場合沖縄や離島だとさらに送料に500円追加されます。契約にあたっては事務手数料の3,000円も発生するため初期費用は高くなります。

初期費用を抑えたいなら他社ポケットWiFiがおすすめです。

④:端末を選択できない!

← 横にスクロールできます →
famifi みんなのWiFi Y!mobile
ポケットWiFi
端末種類 WX03
502HW
501HW
601HW
FS030W
WX01
L01
W04
W01
HWD11
U2
803ZT
801HW
603HW
端末選択 不可

famifiは端末を選択できないのもデメリットです。famifiではWiMAX回線に対応したWX03とソフトバンク回線に対応した502HWの2つの端末を提供しています。

しかし契約後どちらの端末が届くかわかりません。一方他社だとみんなのWiFiもY!mobileのポケットWiFiも端末の選択は可能です。

各端末はスペックが異なるため選択できるメリットは大きいです。好みの端末を選びたいなら他社ポケットWiFiがおすすめです。

⑤:海外で使えない!

← 横にスクロールできます →
famifi THE WiFi ZEUS WiFi
国内利用
海外通信 ×

famifiの5つ目のデメリットは海外で利用できないことです。famifiは国内限定でインターネットを利用できるサービスです。

一方クラウドSIMを採用した他社ポケットWiFiは国内・国外で利用できます。

上の表で取り上げているTHE WiFiおよびZEUS WiFiはどちらもクラウドSIMに対応した端末を提供しています。そのため海外でもそのままインターネットを使えるのがメリットです。

一方famifiの場合は海外に行くとき別途空港などで海外専用ルーターをレンタルしなくてはいけません。そのため手続きが面倒です。

海外旅行や海外出張に頻繁に行くならfamifiではなくクラウドSIMに対応したポケットWiFiがおすすめです。

famifiを契約する2つのメリットを解説!

ここまでデメリットを解説してきましたがこの項目からはメリットにスポットを当てお伝えします。

残念ながらデメリットと比べると数は多くありません。しかしfamifiにも他社に負けないメリットが存在します。次からひとつずつ解説するのでチェックしてみてください!

①:2ヵ月間の料金が他社より安い!

← 横にスクロールできます →
famifi Mugen WiFi 地球WiFi
支払方法 0~1ヵ月目:2,480円/月
2ヵ月目以降:3,980円/月
3,150円/月 3,980円/月

famifiのひとつ目のメリットは2ヵ月間の月額料金が他社と比較しお得ということです。famifiの場合サービス開始月およびその翌月の月額料金が2,480円です。

一方他社に目を向けるとMugen WiFiが一律月額3,150円、地球WiFiが同じく一律月額3,980円します。わずか2ヵ月間ですが他社よりお得に使えるメリットは大きいです。

つまり2ヵ月以内の短期利用なら他社より月額料金を抑えられます。長期間使う予定はなく金額を抑えたいならfamifiの申し込みも検討してください。

②:長期間の縛りがない!

← 横にスクロールできます →
famifi 地球WiFi THE WiFi
最低利用期間 1ヵ月~ 3年 2年
違約金 9,500円 9,800円

famifiの2つ目のメリットは長期間の縛りがないことです。サービス開始月である1ヵ月以上は使わなくてはいけませんがそれ以降いつ解約しても構いません。違約金もありません。

一方地球WiFiには3年間の最低利用期間があり途中解約すると9,500円の違約金が発生します。

またTHE WiFiにも2年間の最低利用期間があり途中で解約すると9,800円の違約金を請求されます。長期間の縛りは嫌だ違約金も払いたくないと考えるならfamifiがおすすめです。

ちなみにサービス開始月である1ヵ月目の途中で解約した場合は月額料金である2,480円がそのまま請求されます。日割計算はありませんので注意してください。

famifiの契約前に気をつけたい得をするための2つのポイントを解説!

famifiを利用する上で得するポイントを2つ紹介します。特に安心補償は端末にトラブルがあった際役立つオプションです。次からひとつずつ解説するので注目してください。

①:端末の弁償金が高額なので安心補償に加入する!

← 横にスクロールできます →
サービス名 安心補償
月額料金 500円/月
申込み条件 新規契約との同時申込み
サービス内容 故障・紛失・水没の各補償
サービス未加入の場合弁償金10,000円が発生する

famifiをお得に使うためのポイントの1つ目は「安心補償」に加入することです。というのも端末に故障や紛失があった場合全額保証されるからです。

未加入の場合10,000円の弁償金が発生します。famifiの安心補償なら落下による故障や水没、盗難や紛失まで補償されるのでメリットは大きいです。

ただし安心補償を利用するためにはfamifiの契約時に同時加入しなくてはいけません。すでにfamifiを利用中の場合加入できませんので注意してください。

なお安心補償の料金は月額500円です。有料ですがいざというときのために入っておくと安心できます。

②:初月は日割りではないので注意する!

カレンダー

famifiの契約月は日割り計算ではなくひと月分請求されるので注意してください。つまり月の途中からサービスを使い始めても2,480円請求されるわけです。

そのため月の後半に契約すると前半に契約した場合と比較し損してしまいます。初月については日割計算だと思い込んでいる人も少なくありません。

ちなみにfamifiの端末は最短申し込みの翌日に受取できます。その点も踏まえなるべく月初に使い始められるよう調整して申し込むのがお得です。

famifiの解約方法を3ステップで解説!

解約方法
  • 電話もしくは問合せフォームにて解約の旨を伝える!
  • 端末一式を解約月内に返送する
  • 解約完了!

famifiの解約方法を3ステップで解説します。基本的に上の流れで完結できるため難しいことはありません。一点解約時端末の返却は忘れないよう注意してください。

解約手続きを希望する場合は電話(03-5366-5966)もしくは問合せフォームより連絡しましょう。電話での受付時間は10:00~19:00までです。

解約手続き後端末一式を解約月内に返却してください。この返送の際の費用は契約者が負担します。返送料は1,000です。また解約時に解約手数料として5,400円も発生します。

ここまでの流れで解約できますが、端末の故障や紛失があった場合は弁償金(10,000円)を支払わなくてはいけないので注意してください。

famifiに関する7つのFAQ

famifiに関するよくあるFAQをまとめたので紹介します。これから申し込みを考えているなら役立つ内容なので参考にしてください。

口座振替は選択できるのか、端末の変更は本当にできないのかについてはよく聞かれる質問です。次からひとつずつ解説します。

レンタル端末は何台まで借りられますか?

特に台数に制限はありません。ただし10台以上のレンタルだと在庫状況の確認に時間がかかるようです。

申し込みの翌月に解約できますか?

はい。申し込み翌月の解約は可能です。

領収書の発行はできますか?

領収書の発行は残念ながらできません。

端末の指定はどうしてもできませんか?

はい。残念ながら指定することはできません。

民泊事業者ではありませんが、申込み可能でしょうか?

法人・個人問わずレンタルできます。

口座振替は可能ですか?

いいえ。支払いはクレジットカード払いに限ります。

電話での申し込みはできますか?

いいえ。申し込みはWebフォームから行います。電話では受け付けていません。

famifiについてのまとめ

この記事のまとめ
  • 2ヵ月目以降の料金が高い!
  • 端末送料および返送料は契約者負担!
  • 端末を選択できない!
  • 2ヵ月間の月額料金がお得!
  • 最低利用期間は1ヵ月~

今回お伝えしたfamifiのまとめは上記5つです。2ヵ月目以降の月額料金が高い、端末の送料・返送料が有料などデメリットの多さが目立ちました。端末の選択もできません。

一方サービス開始月およびその翌月の金額が安い点や最低利用期間が1ヵ月という点はメリットでした。

短期利用なら利用価値はありますが、基本的にデメリットの多いサービスなのでどうしてもという理由がないのなら他社をおすすめします。

それでもサービス内容を確認したいという場合は下のリンクから公式ページをチェックしてみてください!

famifiの公式HPはこちら