【評判は?】最安値保証WiFiの口コミ〜7つのメリットデメリットまで全てを解説!

最安値保証WiFiのアイキャッチ
マサ
マサ
おすすすめのポケットwifiを紹介する総合メディア「Excite WiMAX比較」のライターマサです。

数あるポケットWiFiの中でもお得なサービスを選びたいと思いませんか?それなら「最安値保証WiFi」がおすすめです!

具体的な比較は記事内でお伝えしますが月々の料金が他社と比べて断然お得です!また初期費用が無料なのもメリットです。

今回はコスパに優れた最安値保証WiFiの実際の口コミの他、メリット・デメリットを詳しくお伝えします。魅力的なポケットWiFiなのでぜひ最後までチェックしてみてください!

目次

「最安値保証WiFi」とは?基本項目をまずは知ろう!

← 横にスクロールできます →
最安値保証の基本情報
月額料金 3,280円/月
契約期間 1ヵ月~
支払い方法 クレジットカード
容量制限 100GB/月
通信速度 最大758Mbps
端末 Speed Wi-Fi NEXT W04
JT-101
TP Archer M7200
キャンペーン
使用回線 softbank
海外利用 不可
会社名 株式会社スペースエージェント
住所 本社:〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1丁目1-1 ヒューマックス恵比寿ビル3階
電話番号 080-4362-2426
公式HP 最安値保証WiFi
おすすめ度 5.0

「最安値保証WiFi」は株式会社スペースエージェントが運営するソフトバンク回線に対応したポケットWiFiです。最低利用期間は1ヵ月なので短い間だけ使いたいという場合に適しています。

月額料金は3千円代で他社と比較してもお得な料金で使えます。また通常申し込み時に発生する事務手数料が無料なのもメリットです。

通信量は月間100GBまでの大容量使えます。1日や3日単位の制限はないため使いやすいのが特徴です。

最安値保証WiFiは他社ポケットWiFiと比べてメリットの多い事業者なのでおすすめです。サービスの詳細が気になる場合は下のリンクより公式ページを確認してみましょう!

最安値保証WiFiの公式HPはこちら

最安値保証WiFiのネット上での悪い口コミ・良い評判を紹介!

最安値保証WiFiを利用する上で知っておきたい口コミ評判をまとめました。「悪い口コミ」と「良い評判」はそれぞれ上記の通りです。

ここで紹介する実際の声を参考に最安値保証WiFiの申し込みを検討しましょう。次からひとつずつ解説します!

悪い口コミ例1.メインで使うには物足りない…

こちらは通信制限に対するネガティブなコメントでした。月間100GBはメインとして使うには物足りないという印象を受けたようです。

悪い口コミ例2.速度がここ数日遅い…

こちらは通信速度の遅さに対するネガティブなコメントでした。速度が不満だとサービスに対しても悪い印象を抱いてしまいますよね…

良い口コミ例1.圧倒的に快適!

こちらは全体的に好意的なコメントです。3日で10GBの制限がなく「圧倒的に快適だ」と伝えています。投稿者はワイモバイルのポケットWiFiよりも使いやすい印象を受けたようです。

良い口コミ例2.超快適!どんなときもWiFiよりも上!

こちらの口コミも最安値保証WiFiに対するポジティブなコメントです。「超快適だ」ということです。どんなときもWiFiよりも使いやすい印象を受けたようです。

良い口コミ例3.1ヵ月以上使えば縛りなし!

こちらの口コミを見ても最安値保証WiFiは「快適」だと書かれていました。コメントにもあるように1ヵ月以上使えばいつでも解約できるのが最安値保証WiFiのメリットです。

最安値保証WiFiの口コミ評判まとめ

最安値保証WiFiの口コミ評判を見ると「通信容量」や「速度」に対するマイナスなコメントが目立ちました。しかし通信速度は使用する環境や時間帯によっても異なるものです。

実際良い評判を見ると快適だという声も少なくありませんでした。

他にも通信容量に関するネガティブな意見もありましたが、ポケットWiFiの中には1日や3日ごとの制限が設けてあるサービスも少なくありません。

それを考えるとひと月100GBまで利用できる最安値保証WiFiは決して使いにくいわけではないのです。

当然良いコメントばかりというわけではないですが、全体的にみると最安値保証WiFiの印象は悪いものではありません。良い点・悪い点を参考に申し込みを検討してみてください。

最安値保証WiFiを契約する2つのデメリットを解説!

最安値保証WiFiの2つのデメリット
  1. 端末を指定できない!
  2. 海外利用はできない!

最安値保証WiFiに関するデメリットをまとめました。上記2点に関してはあらかじめ知っておきたいネガティブポイントです。特に海外利用できない点については残念に感じるかもしれません。

次からひとつずつ解説するので参考にしてください。

①:端末を指定できない!

← 横にスクロールできます →
W04 JT-101 TP Archer
M7200
最大速度 758 Mbps 150 Mbps 150 Mbps
連続通信時間 約540分(約9時間) 約480分(約8時間) 約480分(約8時間)

最安値保証WiFiのひとつ目のデメリットは端末を選択できないことです。「W04」「JT-101」「TP Archer M7200」の3台のうちどれかひとつが手元に届きます。

すべてソフトバンク回線に対応したポケットWiFiですがスペックは異なります。特にW04と他2機種では最大速度に差があります。連続使用時間も異なるものです。

インターネットにさえアクセスできればどれでもよいという場合は問題ありませんが、スペックにこだわりたいなら端末を選択できないのはネックです。

端末を自由に選びたいと思うなら他のポケットWiFiを検討しましょう。

②:海外利用はできない!

← 横にスクロールできます →
最安値保証WiFi THE WiFi ZEUS WiFi
国内利用
海外通信 ×

最安値保証WiFiの2つ目のデメリットは「海外利用不可」ということです。

クラウドSIMに対応したTHE WiFiやZEUS WiFiは国内だけでなく海外でもそのまま利用できますが、そうではない最安値保証WiFiは国内でしか使えません。

日本国内でだけ使えれば十分だという場合は特に気になりませんが、そうでない場合は海外出張や旅行の際別途海外専用ルーターをレンタルする必要があります。

海外でもそのまま使いたいと望むならクラウドSIMに対応したポケットWiFiを検討しましょう。

最安値保証WiFiを契約する5つのメリットを解説!

最安値保証WiFiのデメリットをお伝えしてきましたがここからはメリットに焦点を当て解説します。最安値保証WiFiには上記5つのメリットがあります。

月額料金が他社よりお得な点や違約金が不要な点は特にうれしいポイントです。次からひとつずつ解説するので注目してください!

①:月額料金が他社よりお得!

← 横にスクロールできます →
最安値保証WiFi 縛りなしWiFi クラウドWiFi東京
月額料金 3,280円/月 3,300円/月 3,380円/月
1年間の合計 39,360円 39,600円 40,560円
2年間の合計 78,720円 79,200円 81,120円
契約期間 1ヵ月~ 1ヵ月~ 1ヵ月~

最安値保証WiFiのひとつ目のメリットは他社よりも「月額料金がお得」なことです。

上の表にまとめているポケットWiFiはそれぞれ契約期間が「1ヵ月~」のサービスですが、見てもらうと最安値保証WiFiが最もお得なことがわかります。

月々に支払う金額が小さいということはその分コストを抑えられるということです。短い期間ではそれほど気にならないものでも1年や2年など使用するとその差は大きくなります。

お得にポケットWiFiを使いたいなら最安値保証WiFiの申し込みを検討してください!

②:初期費用(事務手数料・端末代)が無料!

← 横にスクロールできます →
最安値保証WiFi 地球WiFi Y!mobile
ポケットWiFi
事務手数料 0円 3,000円 3,000円
端末代 0円 16200円 10,800円

最安値保証WiFiの2つ目のメリットは「初期費用が無料」ということです。一般的にポケットWiFiの契約時は事務手数料として3,000円請求されるケースがほとんどです。

最安値保証WiFiの端末はレンタル扱いですが、端末買取式の他社ではその購入費が発生します。主には分割払いで月額料金に上乗せされますが、契約時に一括払いできるところもあります。

その場合初期費用が高額になるのがネックです。最安値保証WiFiの端末はレンタルでありながらその費用は発生しません。

事務手数料および端末代を抑えたいならぜひ最安値保証WiFiの申し込みを検討してください!

③:解約時に違約金が発生しない!

← 横にスクロールできます →
最安値保証WiFi 地球WiFi Mugen WiFi
違約金 なし 9,500円 1~12ヵ月目:9,000円
13~24ヵ月目:5,000円
25ヵ月目以降:なし
最低利用期間 1ヵ月 3年間 2年間

最安値保証WiFiは解約時に「違約金が発生しない」のもメリットです。多くのポケットWiFiは長期間の契約期間が設けられており途中で解約した場合は違約金が発生します。

一方最安値保証WiFiには1ヵ月間の最低利用期間がありますが違約金は存在しません。

上の表で例に挙げている地球WiFiには3年間の契約期間があり途中で解約すると9,000円の違約金が発生します。同様にMugen WiFiも2年以内の解約では違約金の対象です。

高額な違約金を解約時に支払いたくないなら最安値保証WiFiがおすすめです!

④:1日あたりや3日あたりの速度制限がない!

← 横にスクロールできます →
最安値保証WiFi エキサイトモバイルWiFi THE WiFi
通信制限 100GB/月 10GB/3日間 4GB/日
制限中の速度 128kbps 700kbps 128kbps

最安値保証WiFiの4つ目のメリットは「1日や3日あたりの通信制限がない」ことです。他社ポケットWiFiの中には1日や3日間の制限を設けている事業者が目立ちます。

例えばTHE WiFiは一日に4GBを超える通信を行うと速度制限がかかり最大速度は概ね128kbpsとなります。エキサイトモバイルWiFiは3日間の合計が10Gを超えると速度制限の対象です。

短期間の間に通信制限が設けられていると気兼ねなくインターネットを楽しめません。最安値保証WiFiなら1ヵ月間に100GBの大容量使えます。

余裕をもってインターネットを楽しみたいなら最安値保証WiFiをおすすめします。

⑤:端末の最大速度が他社と比べて速い!

← 横にスクロールできます →
最安値保証WiFi THE WiFi Mugen WiFi
最大速度 758Mbps 150Mbps 150Mbps
機種名 W04 U2s U2s

最安値保証WiFi5つ目のメリットは端末の「最大速度が他社と比べて速い」ことです。他社ポケットWiFiの端末は最大150Mbpsのものがほとんどです。

上の表で挙げているTHE WiFiやMugen WiFiも同様です。最大速度はあくまでも理論上の数値のため絶対ではありません。そうはいっても最安値保証WiFiの最大758Mbpsは魅力です。

通信速度にこだわりたいなら最安値保証WiFiのポケットWiFiがおすすめです!

最安値保証WiFiの契約前に気をつけたい得をするための3つのポイントを解説!

最安値保証WiFiを利用する上で知っておくと得するポイントを3つ紹介します。特に端末弁償金は高額なのであんしん端末補償への加入はおすすめです!次からひとつずつ解説します。

①:端末弁償金が高額なので必ずあんしん端末補償に加入する!

← 横にスクロールできます →
サービス名 あんしん端末補償
月額料金 500円/月
申込み条件 新規契約との同時申込み
サービス内容 故障補償:40,000円 → 自己負担10,000円
全損補償水濡れ等の全損:40,000円 → 自己負担10,000円
盗難・紛失補償:40,000円 → 自己負担10,000円

最安値保証WiFiを契約する際は「あんしん端末補償」へ加入しましょう。その理由は端末の故障や紛失時に請求される弁償金が高額だからです。ちなみに金額は一律40,000円です。

あんしん端末補償に加入していれば自己負担額は10,000円で済みます。あんしん端末補償は月々500円の有料オプションなのでその分毎月の支払が高くなってしまいます。

しかし高額な弁償金にはかえられません。

誤って水に濡らしてしまった、端末をどこかに置き忘れてしまったということはあり得る話です。高額な出費を抑えるためにもぜひあんしん端末補償への加入を検討してください!

②:端末を選択したい場合は申し込み後サポートセンターに必ず連絡する!

サポートセンター

端末を指定できないのが最安値保証WiFiのデメリットですが、どうしても選びたいという場合はサポートセンターに連絡すると変更してくれる場合もあります。

ただし端末の在庫状況によっては不可能だということは覚えておいてください。端末を選択したい場合は最安値保証WiFiの申し込み後すぐに問い合わせましょう。

ちなみに端末は「W04」「JT-101」「M7200」の3つの中から選ぶことになりますが、最大速度758MbpsのW04がおすすめです。(※他はすべて最大150Mbps)

運やタイミングにもよりますがダメ元で連絡してみる価値はあります。

サポートセンター連絡先

電話番号:03-5877-3941
メールアドレス:info@saiyasune-wifi.jp

③:解約月は1ヵ月分の料金が発生するので最終日まで利用するのがお得!

月末イメージ

最安値保証WiFiは1ヵ月以上利用すればいつでも解約できます。当然違約金も請求されません。しかし解約手続きは解約当月の月末に行うのがお得です。

というのも解約月は日割り計算ではなく1ヵ月間分の料金を請求されるからです。そのため末日まで使う方が料金的にお得です。

このことについては意外と知らない人も少なくありません。ぜひ参考に覚えておいてください。

ちなみに解約時は端末の返却が必須ですので忘れないようにしましょう。返送料は契約者負担です。

最安値保証WiFiの解約方法を3ステップで解説!

解約方法
  1. 当月最終日までに問い合わせフォームから連絡する!
  2. 端末を返送する!
  3. 問題なければ解約完了!

最安値保証WiFiを解約する流れは上の3ステップです。特に難しいことはありませんが解約後端末を返却するのを忘れないでください。

最安値保証WiFiの解約締め日は当月の最終日なので、それまでに問い合わせフォームから解約の旨を伝えましょう。問題ないようなら端末を返却します。

このときSIMカードおよびUSBケーブルも忘れず送り返しましょう。

無事返却できれば解約は完了です。ただし端末の故障や紛失があった場合は弁償金を請求されるためその点注意してください。端末の返却先は下記の通りです。

端末返送先

〒132-0024 東京都江戸川区一之江2丁目11-13 機器返送窓口 宛

最安値保証WiFiに関する7つのFAQ

最安値保証WiFiを利用する上であらかじめ知っておきたいよくあるFAQをまとめました。特に「最安値保証とは何?」という声はよく聞かれます。

次からひとつずつお答えするので参考にしてください。

最安値保証とは何ですか?

2020年2月1日時点、GoogleおよびYahoo!の検索結果において「モバイル WiFi」と検索した結果最安の月額料金であることを保証するものです。

月額料金以外にかかる費用はありますか?

端末故障や紛失の場合40,000円の弁償金が発生します。またSIMカードの再発行が必要な場合は3,000円の支払いが必要です。

申し込み後発送はいつですか?

最短申し込み翌日の発送です。

通信の対応エリアはどこですか?

サービス対応エリアはソフトバンクエリアです。

現在の通信量を確認できますか?

ディスプレイのある端末ならそこで現在までの通信料を確認できます。サポートセンターに問い合わせても教えてもらえます。

通信容量を別途購入できますか?

通信容量の購入は残念ながらできません。

SIMのみのレンタルは可能ですか?

SIMカードのみのレンタルには残念ながら対応していません。必ずモバイルルーターとのセット利用です。

最安値保証WiFiについてのまとめ

この記事のまとめ
  • 月額料金が他社よりお得!
  • 初期費用(事務手数料・端末代)が無料!
  • 解約時に違約金が発生しない!
  • 1日あたりや3日あたりの制限がない!
  • 端末の最大速度が他社と比べて速い!

最安値保証WiFiについて今回網羅的に解説しました。最後にまとめると上記5つがポイントとなります。

まず月額料金が他社ポケットWiFiより安いこと、加えて初期費用もかからない点がメリットです。

1ヵ月から利用でき解約時に違約金が発生しない点も他社と比較した際の利点です。通信容量は月間100GBの大容量使えます。

また他社ポケットWiFiよりもスペックの高い高速端末があるのもプラスのポイントです。

ここまでメリットの多いポケットWiFiは他では見かけません。現在モバイルルーターの申し込みを検討しているならぜひ最安値保証WiFiを利用してみてください!

詳細は下のリンク先で確認しましょう!

最安値保証WiFiの公式HPはこちら