【評判は?】W06を購入する前に知るべき全知識!W05との比較も解説!

モバイルルーター アイキャッチ
マサ
マサ
「Excite WiMAX比較」ライターのマサです。

場所を問わず快適にインターネットが利用できる便利なWiMAXですが、中でも最大速度が1Gbpsを超える「W06」は注目の端末です。

今回はHUAWEIの新ルーター「Speed Wi-Fi NEXT W06」のスペックやメリット、口コミ評判を詳しくまとめました。

W06はおすすめの端末です。本記事でその理由をチェックしてみてください!

目次

そもそもWiMAXのSpeed Wi-Fi NEXT W06とは?基本スペックを知ろう!

製品名 Speed Wi-Fi NEXT W06
製造元 ファーウェイ・ジャパン株式会社
通信速度 下り最大:1.2Gbps
上り最大:75Mbps
対応ネットワーク WiMAX 2+,au 4G LTE
Wi-Fi規格 【5GHz帯】IEEE802.11ac/11n/11a
【2.4GHz帯】IEEE802.11n/11g/11b
本体色 ブラック×ブルー
ホワイト×シルバー
サイズ 約128×64×11.9mm
(幅×高さ×厚さ)
重さ 約125g
連続通信時間 初期設定時:約540分
連続待受時間 初期設定時:約800時間
充電時間 TypeC 共通AC アダプタ 01:約140分
TypeC 共通AC アダプタ 02:約120分
バッテリー容量 3,000mAh
支払方法 クレジットカード,口座振替
ディスプレイ(画面)タイプ TFT LCD
ディスプレイ(画面)サイズ 約2.4インチ
対応OS Windows® 7 / 8.1 / 10
Mac OS X v10.9 / v10.10 / v10.11 / v10.12 / v10.13 / v10.14 / v10.15

「W06」は2019年1月25日に発売されたHUAWEI製のWiMAXルーターです。この端末ははじめて最大通信速度が「1Gbps」を超えた製品のため発売当初から注目されています。

また従来の製品と比べ電波の受信性能および機器側に送信する性能の両方が向上している優れたWiMAXルーターです。

丸みを帯びたフォルムで持ちやすくまた薄くて軽いのも注目すべき特徴です。

W06はHUAWEI製のWiMAXルーターの中で記事執筆現在最も新しい機種です。本記事で詳しく解説していくのでぜひ参考にしてください。


GMOとくとくBBの公式HPはこちら

Speed Wi-Fi NEXT W06とW05・WX06を比較!W06をおすすめする3つの理由!

W06 W05 WX06
外観 W06 table w05 table wx06 table
通信速度 最大1.2Gbps 最大758Mbps 最大440Mbps
通信技術 CA,4×4MIMO,
256QAM
CA,4×4MIMO,
256QAM
CA,4×4MIMO
重さ 約125g 約131g 約127g

W06、W05、WX06はどれも現在発売中の機種ですが中でも最もおすすめの端末は「W06」です。上の表でその理由を表しています。

まず通信速度は最大1.2Gbpsとなっており他2機種と比較し圧倒的な速さです。

通信速度はベストエフォートなのであくまでも理論値となりますが、それでも数値が大きいため快適な通信が期待できます。

そして通信技術を比べるとW06とW05だけ「256QAM」に対応していることがわかります。これは情報密度を高め一度に送信するデータ量を増やす技術です。

つまりより効率のよいデータ通信が望めます。そして最後W06は3機種の中で最も軽い端末です。どこに持ち運ぶのにも負担のかからない点がメリットです。

Speed Wi-Fi NEXT W06のメリット!手に入れるべき5つの理由を解説!

ここからはW06だけの魅力を紹介します。高速通信の理由や受信感度の高さの理由など詳しく解説するので参考にしてください。次からひとつずつ見ていきましょう。

USB接続で最大1.2Gbpsを実現!

W06 速度 1.2Gbps

W06ははじめて最大速度が1Gbpsを超えた機種です。現在最も新しい機種WX06でさえ最大440MbpsのためW06には勝てません。

ただしこの最大1.2Gbpsを実現するためには、USB接続およびハイスピードプラスエリアモードで使用することが条件なのでその点は覚えておいてください。

一般的に有線接続はWiFi接続と比べ通信速度がアップしやすい傾向にあります。

ちなみにWiFi接続時の最大速度は867Mbpsです。それでも他の機種と比べて遅いことはありません。通信速度にこだわるならW06は最適なWiMAXルーターです。

軽くて持ち運びやすいフォルム!

W06 WX05 HOME 02
重さ 約125g 約128g 約218g

W06本体は他の機種と比較し軽いです。また好みはわかれるかもしれませんが丸みのあるフォルムは掌にフィットしやすく持ち運びやすいメリットがあります。

他製品を見てみるとW06と比べて僅かに重い機種ばかりです。少しの重さの違いでも長時間となると疲れも変わってきます。

HOME 02はホームタイプルーターですがW06と比べておよそ2倍近くの重さがあります。W06は持ち運びに優れたWiMAXルーターです。

高性能ハイモードアンテナ搭載でアンテナ感度がアップ!

高性能ハイモードアンテナ

W06のメリットは通信速度だけではありません。電波の受信感度のよさも注目すべき特徴のひとつです。

W06は「高性能ハイモードアンテナ」を搭載しており、これまでつながりにくかった部屋の隅や、ルーターの置き場所と異なる部屋でも快適に電波を受信します。

その能力は従来のW05と比べて20%アップしています。これまで自宅のWiMAXとしてホームルータータイプがメインでしたが、W06なら屋内・屋外でも快適に利用できます。

持ち運び簡単で家でも使いやすいおすすめルーターがW06です。

Wi-Fi TXビームフォーミング搭載で通信の安定性がアップ!

Wi-Fi TXビームフォーミング

W06は通信を安定させスループットを向上させる「Wi-Fi TXビームフォーミング」の機能が搭載しています。

ビームフォーミング対応端末に対して機器の位置を検知しダイレクトに電波を送信するため、これまで電波の届きにくかった場所でも安定した通信を実現します。

WiFi TXビームフォーミングはWiFi周波数5GHz帯のみの対応です。また接続する機器側がビームフォーミングに対応していることが使用できる条件です。

iPhone6以降またはsumsong(SCL22以降)など比較的新しい製品なら問題なく対応しています。

WiFi設定の切り替えが簡単!

wifi

W06には「Wi-Fi設定お引越し機能」がついているため新しい端末に乗り換えた際のWiFi設定が簡単です。

Wi-Fi設定お引越し機能は、これまで使用していたWiMAXルーターのWiFi情報をそのまま新しいWiMAXルーターにコピーできます。

新しいSSIDやパスワードを調べて設定し直すのは意外と手間です。そのためWiFi設定お引越し機能は役立ちます。

なお利用の際は新端末本体のお引越し設定を有効にし、旧端末のWPSをオンにしてお互いを近づけます。これだけで設定の移行が行えます。

旧端末からW06に乗り換える場合はぜひ試してみてください。

WiMAXでSpeed Wi-Fi NEXT W06を契約するなら「GMOとくとくBB」がおすすめ!

GMO WiMAXがおすすめの理由
  1. 端末代が無料!
  2. 高額キャッシュバックが貰える!
  3. 20日以内なら違約金無料で解約できる!

Speed Wi-Fi NEXT W06を購入するならGMOとくとくBBがおすすめです。その具体的な理由は上の3つです。

GMOとくとくBBはキャンペーンを利用することでW06の端末代が無料になります。UQ WiMAXだと15,000円、BIGLOBE WiMAXだと19,200円するものなのでそれを考えると大きなメリットです。

またGMOとくとくBBの最大のメリットは高額キャッシュバックです。記事執筆時点では30,000円のキャッシュバックキャンペーンを実施しています。

端末代無料で高額キャッシュバックもあるため他社と比較し大幅に総額を抑えることができます。

また契約後W06の端末およびWiMAX2+のサービスに満足できなかった場合は、20日以内なら違約金無料で解約することができます。そのためWiMAXがはじめての場合でも安心して申し込みできます。

ただし事務手数料と解約までの月額料金(※日割り計算)、端末の返却代は利用者負担となるためその点は注意してください。

ぜひ下記リンクからGMOとくとくBBの公式ページをチェックしてみてください!


GMOとくとくBBの公式HPはこちら

Speed Wi-Fi NEXT W06のネット上での悪い口コミ・良い評判を紹介!

インターネット上で言われているW06の悪い口コミと良い口コミをそれぞれまとめました。実際ユーザーはどのように感じているのか参考にしてください。

はじめに悪い口コミ評判を紹介し次に良い口コミ評判を紹介します。

W06の悪い口コミを3つ紹介!

まずはバッテリーについての口コミがありました。「バッテリーの持ちが悪い」というものです。W06の連続通信時間は9時間程度のため本来短いわけではありません。

ただしバッテリー自体は消耗品なので使い続けていくうちに利用できる時間は短くなります。

こちらもバッテリーに関する悪い口コミです。W06のバッテリー容量は本来3,000mAhですが2000mAh程度ではないかという疑問を持っているようです。

通信速度に関する口コミでは「上り速度が遅い」という意見がありました。確かにW06の下り速度は最大1Gbpsですが、上り最大速度は75Mbpsしかありません。

ただし上り速度が遅いのはW06に限った話ではなく他のWiMAXルーターにも言えることです。

W06の良い口コミを5つ紹介!

W06の良い口コミのひとつめは通信速度に関するものです。「速い」という印象を持ったようです。さすが圧倒的に最大速度を持つW06です。実効速度にも不満はないようです。

今度はW04と比較し薄くて軽いという口コミがありました。軽いだけでなくサイズも小さいW06はまさに持ち運びに適したWiMAXルーターです。

こちらも速度が速いという口コミでした。なんと下り速度が168Mbps出たということです。WiMAXの実測値は良くて100Mbps程度なのでかなり良い数値です。

この方はW06の電波、サイズ感、デザインすべてに満足しているようです。快適にインターネットを使う上で通信が安定していることはとても大切です。

こちらも快適に使えていると伝えています。確かにUQ WiMAXについては否定的な意見も少なくありませんが、高速通信が期待できるW06に関しては評判は悪くありません。

W06の口コミに対する見解

W06の口コミを紹介して感じたことは速度の評判が良いことです。実際にTwitterでW06について検索するとわかりますが、ネガティブな口コミはほとんどみられません。

快適に使えているという前向きな口コミが多数です。さすが最大速度1Gbpsを超える機種だといえます。ただしバッテリーに関するデメリットはありました。

どうしてもバッテリーの持ちが気になるようなら端末のパフォーマンス設定を「バッテリーセーブ」に切り替えましょう。最大10時間以上連続で使用できます。


GMOとくとくBBの公式HPはこちら

Speed Wi-Fi NEXT W06はクレードルがない?USBケーブルを使用し有線接続する方法を紹介!

UAWEI USB3.0ケーブル TYPE-C/USB-A

W06には専用クレードルは存在しませんがUSBケーブルを使用すればPCとの有線接続が可能です。

スマホとの有線接続には対応していないためあくまでもPCのみと考えてください。なおUSB接続する際の専用ケーブルは「HUAWEI USB3.0ケーブル TYPE-C/USB-A 」です。

純正以外のケーブルも使用できるはずですが、公式の発表では純正のケーブル以外は動作確認していないということだったので使用する際は注意しましょう。

ケーブル自体はAmazonで2千円程度で売られています。

Speed Wi-Fi NEXT W06の設定方法を3ステップで解説!

W06を使用するための方法は上の通りです。基本的にSIMカードを挿入後SSIDとパスワードを確認し利用する機器側でWiFi設定を行うだけです。

具体的に写真を交えて次から紹介します。

端末にSIMカードを挿入し電源を入れる!

w06 simカード挿入

SIMカードとは契約者の情報が登録されたICカードです。小さいものなので無くさないよう気を付けてください。また金色の部分には傷が付かないよう注意しましょう。

SIMカードを挿入するときは電源を切った状態で行います。無事挿入できたらW06本体の電源を入れてください。電源を入れるときは長押しです。

もしも電源が入らない場合は一度充電してから再度入れ直してください。

SSIDとパスワードを確認する!

W06 ssid 確認画面

電源が入ったらSSIDとパスワードの確認をします。SSIDとは無線LANにおけるアクセスポイントの識別子です。ネットワークにアクセスするために必要なものです。

確認するには端末のホーム画面から「情報」→「Wi-Fi設定」の順に進んでください。そこにSSIDとパスワードが表示されています。

接続する機器側はここに記載されたSSIDにアクセスしネットワークにつながります。

Wi-Fiを設定すれば利用開始!

wifi 確認画面

接続したい機器のWiFi設定画面を開くとSSIDの一覧が表示されるので、そこから端末側で調べたSSIDを選択します。

パスワードの入力を求められるので設定しましょう。これでW06とWiFiで接続されました。

あとはブラウザを立ち上げインターネットを楽しみましょう。他の機器の場合も同様にSSIDを指定しパスワードを入力する流れで使用できます。

WiMAXのSpeed Wi-Fi NEXT W06に関する7つのFAQ

この項目ではSpeed Wi-Fi NEXT W06に関するよくある疑問をまとめました。購入する前に目を通しておくといざというとき役立ちます。

次からひとつずつ解説するので参考にしてください。

W06のWifiが自動で切れる不具合がたまにあるけど対処法はありますか?

WiFiは一定時間無通信状態が続くと省電力設定が働き一旦切断される設定が端末側でされています。その変更を行えば解決する可能性があります。またWiFi周波数の5GHGz帯使用時に切れる場合は、2.4GHz帯に切り替えることで改善する場合があります。

W06は急速充電に対応していないの?充電が遅いんだけど?

W06は急速充電に対応した製品ですが、急速充電には規格ごとに種類がありW06はUSB Power Deliveryに対応しています。つまりそれ以外のQuick Chargeには対応しておらず、間違える通常の充電時間となるため注意してください。

W06がファームのアップデートに失敗します。原因はなんでしょうか?

アップデートに失敗する原因として考えられる理由のひとつは十分にバッテリー残量がないことです。もうひとつはPCおよびスマホからのアップデート時SSID 2に接続しているためです。PCやスマホからのアップデート時はSSID 1に接続しないとアップデートできません。確認してみてください。

W06のバッテリー交換方法が知りたい!

W06は個人でバッテリー交換を行うことはできません。バッテリー交換を希望する際はお近くのauショップに問合せ端末を持ち込む流れとなります。

W06の説明書を失くしてしまった。どこかでまた手に入りますか?

W06の操作マニュアルはオンラインで確認できます。こちらのサイトを参考にしてください。

Speed Wi-Fi NEXT W06についてまとめ

この記事のまとめ
  • USB接続で最大1.2Gbpsを実現!
  • 軽くて持ち運びやすいフォルム!
  • 高性能ハイモードアンテナ搭載でアンテナ感度がアップ!
  • Wi-Fi TXビームフォーミング搭載で通信の安定性がアップ!
  • WiFi設定の切り替えが簡単!
  • W06を購入するならGMOとくとくBBがおすすめ!

W06についてのまとめは上記の通りです。なんといっても速度が速いメリットは大きいです。また軽くて持ち運びやすいフォルムも魅力のひとつです。

高性能アンテナやビームフォーミングの機能も搭載しており安定した通信が望めます。機能的にも申し分ない端末です。

申し込みは端末代無料で高額キャッシュバックを実施しているGMOとくとくBBをおすすめします。まずは下記公式サイトへのリンクをチェックしてみてください!


GMOとくとくBBの公式HPはこちら