【評判は?】ZEUS(ゼウス)WiFiの口コミ〜7つのメリットデメリットまで全てを解説!

ゼウスWiFiの画像
マサ
マサ
おすすすめのポケットwifiを紹介する総合メディア「Excite WiMAX比較」のライターマサです。

ポケットWiFiの利用を検討している中でZEUS(ゼウス)WiFiに興味のある人も多いと思います。あなたもそうではないでしょうか?

ZEUS(ゼウス)WiFiは3大キャリアの回線が使えるクラウドSIMを搭載しているポケットWiFiです。国内だけでなく国外でも使用できます!

今回はZEUS(ゼウス)WiFiを利用しているユーザーの生の口コミの他メリット・デメリットを詳細に解説します。

使いやすいサービスなのは間違いありません。ぜひ最後まで読んでみてください!

目次

そもそもZEUS(ゼウス)WiFiとは?基本項目をまずは知ろう!

← 横にスクロールできます →
ZEUS(ゼウス)WiFiの基本情報
月額料金 ドバドバZEUSプラン:2,680円/月(40GB),2,980円/月~(100GB)
フリーZEUSプラン:2,980円/月(40GB),4,280円/月(100GB)
契約期間 ドバドバZEUSプラン:2年間
フリーZEUSプラン:なし
支払い方法 クレジットカード
容量制限 月間40GBB
月間100GB
通信速度 最大150Mbps
端末 H01
キャンペーン
使用回線 softbank
au
docomo
海外利用 可能
1,076円/月~
(※30日プラン3GB)
会社名 株式会社Human Investment
住所 本社:〒305-0045 茨城県つくば市梅園2-7-3 つくばシティビル303
電話番号 029-875-9812
公式HP ZEUS WiFi
おすすめ度 5.0

株式会社Human Investmentが運営する「ZEUS(ゼウス)WiFi」はクラウドSIMに対応したポケットWiFiを提供しています。

利用する場所に最適な回線を自動で掴んでくれるためいつでも快適なインターネットが期待できます。

料金プランには2年間の縛りのある「ドバドバZEUSプラン」と縛りのない「フリーZEUSプラン」があり、目的に合った使い方ができるのがメリットです。

クラウドSIMのポケットWiFiは数が多いのですが、中でも利便性と金額の安さで選ぶならZEUS(ゼウス)WiFiをおすすめします!

ZEUS(ゼウス)WiFiの公式HPはこちら

ZEUS(ゼウス)WiFiのネット上での悪い口コミ・良い評判を紹介!

ZEUS(ゼウス)WiFiがどのようなポケットWiFiなのか説明しましたが実際の口コミについても気になるのではないでしょうか?

そこで次からはネット上でささやかれているZEUS(ゼウス)WiFiの口コミ評判を紹介します。

「悪い」ものと「良い」ものをそれぞれ公平に次から紹介するのでぜひ申込み前の参考にしてください!

ダウンロードが遅い…

こちらはダウンロードが遅いという口コミでした。通信速度は使用している環境の影響を受けます。そのため場合によっては遅いと感じることもあると思います。

ファイルのダウンロードが遅いとなると、例えばビジネスに必要なファイルをクラウドから引っ張ってくるときなど不便ですよね…

ルーターを使用する場所を変えてみる、再起動してみるなど試してみてください。問題が改善する場合があります。

夜が遅いなぁ…2Mbps

夜の時間帯が遅いという口コミでした。学校や会社が終わり家でゆっくりインターネットを楽しむ人が多くなる夜の時間帯は、回線の混雑が起きやすくそのため速度が低下しやすいのです。

なるべく端末を窓の近くに置いたり、使用する時間帯をずらしたりしてみてください。ちなみにコメントでは2Mbpsとありますが、この速度なら動画およびWebページの閲覧は可能です。

どんなときもWiFiよりもお得!

どんなときもWiFiはクラウドSIMの先駆け的な存在のポケットWiFiです。それと比較しZEUS(ゼウス)WiFiの方が料金が安く同時接続数も多いといというポジティブな意見でした。

現在のどんなときもWiFiは大規模通信障害の影響により多くのユーザーが離れてしまいました。今クラウドSIMを検討しているならZEUS(ゼウス)WiFiをおすすめします。

速度が上がった!料金も安い!

ZEUS(ゼウス)WiFiにしてから速度が確実に上がったという口コミです。リモートで仕事をする上で通信速度が遅いのは致命的です。

ZEUS(ゼウス)WiFiなら快適にテレワークをこなすことができます。ただし使用する環境によっては速度低下のリスクもあるので、その点は留意しておいてください。

ZOOMも余裕で使える!

こちらの方もZEUS(ゼウス)WiFiにしてから満足のようです。ZOOMを使った通話も快適のようです!ZEUS(ゼウス)WiFiなら日常生活で不便なくインターネットが使えます。

ZEUS(ゼウス)WiFiの口コミ評判まとめ

ZEUS(ゼウス)WiFiの悪い口コミと良い口コミをそれぞれ紹介しました。悪い口コミでは速度に関するのものが多かったです。しかし通信速度に関しては使用する環境の影響を受けます。

例えば高速通信のWiMAXでも場所によっては高いパフォーマンスを発揮することはできません。とはいえ1Mbpsあれば動画やネットサーフィンは可能だということは知っておいてください。

クラウドSIMといえばどんなときもWiFiを思い浮かべる人は少なくありません。しかし口コミでもあったように料金や使い勝手はZEUS(ゼウス)WiFiが勝っています。

否定的な意見もありますがそれ以上に肯定的な意見が目立つZEUS(ゼウス)WiFiでした!

ZEUS(ゼウス)WiFiを契約する2つのデメリットを解説!

ZEUS(ゼウス)WiFiの2つのデメリット
  1. 容量無制限ではなくなった!
  2. 端末の返却が必要!

好意的な口コミが多いZEUS(ゼウス)WiFiにもデメリットは存在します。特に上の2つについては事前に抑えておきたいところです。次から具体的に解説するので参考にしてください。

①:容量無制限ではなくなった!

← 横にスクロールできます →
ZEUS(ゼウス)WiFi Mugen WiFi Y!mobile
ポケットWiFi
通信制限 月間40GB
月間100GB
月間100GB 3日で10GB

2020年3月30日にサービスがはじまったZEUS(ゼウス)WiFiですが当初は容量無制限でした。その点がウリだったのですが現在では容量制限のあるプランのみとなっています。

その大きな理由は無制限を謳ったどんなときもWiFiに行政指導が入ったためだと考えられます。残念ながら現在完全無制限で使用可能なポケットWiFiは存在しません。

上の表では例として他社ポケットWiFiの使用可能なデータ容量を記載しています。頻繁にネットを楽しみたいなら大容量使えるサービスを選びましょう。

②:端末の返却が必要!

← 横にスクロールできます →
ZEUS(ゼウス)WiFi Y!mobile
ポケットWiFi
エキサイトモバイルWiFi
端末返却 必要 不要 不要
(※12ヶ月以上使用した場合)

ZEUS(ゼウス)WiFiは解約時に端末を返却しなければいけません。返却できない場合や端末に故障があった場合賠償金として18,000円請求されてしまいます。

Y!mobileのポケットWiFiのように全く返却不要のところや、エキサイトモバイルWiFiのように12ヶ月間継続利用したら返却しなくてよいというところもあります。

以上のことを踏まえて考えると端末を必ず返却しなくてはいけないZEUS(ゼウス)WiFiは、使いやすさの点で他社より劣ります。

ちなみにドバドバZEUSプランおよびフリーZEUSプランのどちらも返却の対象となるため注意してください。

ZEUS(ゼウス)WiFiを契約する5つのメリットを解説!

ZEUS(ゼウス)WiFiのメリットを紹介します。具体的には上記の5つが該当します。デメリットより多いのが注目すべてき点です。

次からひとつずつ解説するので申込みを検討している際はぜひ参考にしてください!

①:月額料金が他社より安い!

← 横にスクロールできます →
ZEUS(ゼウス)WiFi Y!mobile
ポケットWiFi
ソフトバンク
ポケットWiFi
月額料金 3ヶ月目まで:2,980円/月
4ヶ月目以降:3,480円/月
4,380円/月 6500円/月
通信制限 月間100GB 3日で10GB 月間50GB

ZEUS(ゼウス)WiFiのメリットととしてまず挙がるのは「月額料金の安さ」です。表ではY!mobileのポケットWiFiとソフトバンクのポケットWiFiの金額と比較しています。

明らかにZEIS(ゼウス)WiFiがお得ということがわかるはずです。ソフトバンクに限っては月間50GB足らずのデータ量で月額6,500円もします。

基本的に金額が大きいのでキャリアでポケットWiFiを契約するのは避けましょう。大容量使えて金額もお得なZEUS(ゼウス)WiFiはコスパに優れています。

料金を抑えたいならぜひ注目してください!

②:大手キャリアの回線を使える!

cloud-sim-pocket-wifi

ZEUS(ゼウス)WiFiは「大手キャリア」の回線を使えるのもメリットです。ZEUS(ゼウス)WiFiで提供している端末は「クラウドSIM」に対応しています。

これは「softbank」「docomo」「au」の各回線が使えるものです。一般のポケットWiFiではほとんどの場合ソフトバンク回線にしか対応していません。

ソフトバンク回線が悪いというわけではなく、3大キャリアが利用できればなお便利ということです。クラウドSIMの場合端末を使用する環境に適した回線を自動で検出してくれます。

つまり通常のポケットWiFiよりも安定した通信が望めるというわけです。

③:最低利用期間のないプランがある!

← 横にスクロールできます →
ZEUS(ゼウス)WiFi エキサイトモバイルWiFi Mugen WiFi
最低利用期間 なし
(※フリーZEUSプラン)
12ヶ月間 2年間

ZEUS(ゼウス)WiFiには最低利用期間がないプランもあります。つまりいつ解約しても違約金は請求されません。

一方他社ポケットWiFiを見渡すと最低利用期間が設けられているところは多いです。例えばエキサイトモバイルWiFiは12ヶ月間、Mugen WiFiは2年です。

初めてポケットWiFiを使う初心者にとっていつでも解約できるのは安心できるポイントです。ただし端末の返却は必要なのでその点は忘れないでください。

ちなみにZEUS(ゼウス)WiFiの「フリーZEUSプラン」が最低利用期間のないプランです。

④:海外でも使えるクラウドSIMが便利!

← 横にスクロールできます →
ZEUS(ゼウス)WiFi 縛りなしWiFi エキサイトモバイル<WiFi/th>
国内通信
海外通信 × ×

クラウドSIMを搭載したZEUS(ゼウス)WiFiは海外でもスムーズにインターネットが使えます。面倒なSIMの差し替えは不要ですし毎回空港でルーターをレンタルする必要もありません。

海外で利用する際はマイページにアクセスし海外データプランを購入しましょう。

例えば韓国で利用可能な30日3GBのプランの料金は1,076円です。YouTube1時間あたり1GBの目安と考えてください。他社ポケットWiFiだと海外利用できないケースも少なくありません。

国内・国外で快適にインターネットを使いたいならZEUS(ゼウス)WiFiの申込みを検討してください!

⑤:大容量と低用量プランがある!

← 横にスクロールできます →
大容量プラン 低容量プラン 月額料金
ZEUS(ゼウス)WiFi 100GB 40GB 2,680円~
Mugen WiFi 100GB 3,150円~
最安値保証WiFi 100GB 3,280円~

ZEUS(ゼウス)WiFiには大容量使えるプランと低容量のプランがそれぞれあるため便利です。他社のポケットWiFiでは表のように大容量しか扱っていない事業者も少なくありません。

インターネットの利用が多いヘビーユーザーならそれでも構いませんが、ライトユーザーにとってはそれだと不便に感じます。

というのも低容量ならその分金額を抑えることができるからです。実際ZEUS(ゼウス)WiFiも月間40GBの低容量だと月額2,680円と3千円をきる価格で使用できます。

低容量で十分という場合はZEUS(ゼウス)WiFiの月間40GBに目を向けてみてはいかがでしょうか?

ZEUS(ゼウス)WiFiの契約前に気をつけたい得をするための3つのポイントを解説!

ZEUS(ゼウス)WiFiを利用する上で気をつけたい特をするための3つのポイントを上にまとめました。特に端末の返却やあんしんオプションについては無駄な支払を抑えるために大切なことです。

次からひとつずつ解説するのでぜひ覚えておきましょう!

①:自分に合ったプランを選ぶこと

← 横にスクロールできます →
ドバドバZEUSプラン フリーZEUSプラン
最低利用期間 2年間 なし
月額料金 1~3ヶ月目:2,980円/月
4ヶ月目以降:3,480円/月
1ヶ月目以降:4,280円/月
容量制限 月間100GB 月間100GB
通信速度 下り最大150Mbps
上り最大50Mbps
下り最大150Mbps
上り最大50Mbps
違約金 9,500円 無料
海外利用
端末レンタル代 無料 無料
おすすめ度 5.0 4.5

ZEUS(ゼウス)WiFiには2年間の縛りのある「ドバドバZEUSプラン」と契約期間が設けられていない「フリーZEUSプラン」があります。あなたならどちらが使いやすいでしょうか?

ドバドバZEUSプランは縛りがある代わりに月額料金がお得なのがメリットです。一方フリーZEUSプランは月額料金は高いものの解約時の違約金はありません。

それぞれメリット・デメリットがあるのでその点理解した上で申込みましょう。なお端末のレンタル代はどちらも無料です。また海外利用はどちらも対応しています。

コスト重視ならドバドバZEUSプランがおすすめです。

②:端末の返却を忘れないこと!

← 横にスクロールできます →
条件
返却期限 解約月の翌月14日以内
返却物 端末本体/個装箱/付属のUSBケーブル/取扱説明書
端末返送料 契約者が負担
端末損害金 18,000円
紛失時の連絡先 カスタマーセンター:0120-989-827

ZEUS(ゼウス)WiFiは解約時必ず端末を返却しなくてはいけないポケットWiFiです。返却期限を遅れたり紛失した場合は高額な機器損害金が発生します。

そのため端末の扱いには十分気を付けてください。そうしないと最悪18,000円の無駄な金額を支払うことになります。返却期限は解約月の翌月14日以内までと決まっています。

また返却物も決まっているので忘れないよう注意してください。面倒ですが端末を返送する際の送料は契約者が支払います。

ZEUS(ゼウス)WiFiをお得に使うためにも端末はきちんと返却しましょう!

③:端末あんしんオプションはいざというとき便利!

zeus wifi 端末あんしんオプション

ZEUS(ゼウス)WiFiでは端末故障時のための「端末あんしんオプション」が用意されています。価格は「月額400円」と有料です。

この端末あんしんオプションはいざというときのために加入しておくと安心できます。というのも未加入で端末が故障した場合、最大18,000円の費用が発生するからです。

ただし本オプションサービスは盗難・紛失は対象外なのでその点は留意してください。

一般的に保証オプションでは水濡れに対応していないケースも少なくありませんが、端末あんしんオプションでは問題なくカバーしているので安心です!

ZEUS(ゼウス)WiFiの解約方法を3ステップで解説!

解約方法
  1. マイページにログインする!
  2. 画面の指示に従い解約手続きを行う!
  3. 端末一式を期限までに返却する!

ZEUS(ゼウス)WiFiの解約までの流れを3ステップで上にまとめました。手続きはマイページから行います。登録したメールアドレスおよびパスワードを使ってログインしましょう。

次に画面指示に従って解約手続きを進めていきます。必要事項の登録をお願いします。手続きが終わったら端末の返却も忘れず行ってください。解約月翌月の14日までの必着です。

そして注意すべきは解約の締め日です。解約したい月の必ず25日まで手続きしてください。過ぎてしまうと翌月扱いの解約となり無駄な金額が発生してしまいます。

また2年間の最低利用期間のあるドバドバZEUSプランを途中解約すると9,500円の違約金を請求されてしまいます。十分注意してください!

ZEUS(ゼウス)WiFiに関する9つのFAQ

ZEUS(ゼウス)WiFiのよくある質問をまとめました。ここで紹介する内容を抑えておけば申込み後やいざというときも安心です。ひとつずつ解説するので参考にしてください

無料お試し期間はあるの?

無料お試し期間は残念ながらありません。そのため申込み前にどのようなサービスかしっかり把握しておくことが大切です。

解約するといつまで使える?

解約手続き後は月末まで使用可能です。翌月以降は通信できなくなります。

個人名義で複数契約できますか?

個人名義で契約できる台数は最大3台までです。それぞれ異なるメールアドレスを使用し契約してください。

申込み後のプラン変更は可能?

残念ながら申込み後のプラン変更はできません。プラン変更を望む場合は一度サービスを解約しましょう。

端末の連続通信時間は?

端末の連続通信時間は最大10時間です。屋外で使用する際の目安にしてください。

速度制限中の速度は?

規定の通信料(40GB or 100GB)を超過すると速度制限がかかりその間の速度は「最大128kbps」です。制限は超過した当月の末日までかかります。128kbpsはメッセージの送受信がやっとのはやさです。そのためなるべく速度制限を受けない使い方を心がけてください。

契約後のサポートはどこで受けられますか?

契約後のサポートはカスタマーサポートで受け付けます。

電話番号:0120-989-827(10:00~18:00 ※日祝および年末年始除く)
問い合わせフォーム:https://zeus-wifi.jp/support_contact

端末はいつ届く?

最短即日発送に対応しており、場所にもよりますが到着は1日から3日程度と考えてください。なお土日祝日の発送は行っていません。

端末は5Gに対応していますか?

ZEUS(ゼウス)WiFiの取り扱う端末H01は4G対応端末なので5Gは非対応です。

ZEUS(ゼウス)WiFiについてのまとめ

この記事のまとめ
  • 月額料金が他社より安い!
  • 大手キャリアの回線を使える!
  • 最低利用期間のないプランがある!
  • 海外でも使えるクラウドSIMが便利!
  • 大容量と低用量プランがある!

今回の記事ではZEUS(ゼウス)WiFiの実際の評判の他メリット・デメリットを具体的に解説してきました。

端末の返却が必要であったり容量無制限で使用できないなどのデメリットはありますが、それ以上に料金面や契約期間など使いやすい内容となっています。

またクラウドSIMに対応しているため国内だけでなく海外でもスムーズに使える点も便利です。

はじめてポケットWiFiの申込みを考えているならZEUS(ゼウス)WiFiを検討してみてはいかがでしょうか?まずは下のリンクより公式ページをチェックしてみてください!

ZEUS(ゼウス)WiFiの公式HPはこちら